梅香園様ストーリー

梅香園さんはどんなお店?

岐阜にある梅香園さんは、静岡や岐阜で栽培されたお茶を焙煎して販売しているお店です。
創業して70年余、いまは3代目の河村さん夫婦が営んでいます。
お茶は店頭販売の他、地元のスーパーなどでも販売されています。


旦那さんが主に製茶されていらっしゃいます。この写真を撮った日は製茶が終わったあとということもあり、製茶場をとても丁寧に掃除されていらっしゃいました。旦那さんの誠実さがお茶にも現れてくるんですね!

きれいではつらつとした奥さま。
お茶を購入されにきたお客さまといつも楽しそうにお話されています。
また、地元中学校の職業体験講師をされ、地元新聞に取り上げられるなど、幅広い活動をされていらっしゃいます。

取扱いのお茶

岐阜県揖斐郡で生産されている揖斐茶の他、静岡茶も取り扱っています。
煎茶、深蒸し茶「山吹」、抹茶、ほうじ茶、麦茶など・・・・。
新茶の季節には新茶が届きます。この緑!!とってもきれいでいい匂いです。

お茶が作られる様子

倉庫には製茶前の茶葉がずらり。


茶葉を所狭しと並べられた機械で焙煎します。
焙煎機の他にも、個装をするための機械や、シーリングなどがありました。

なぜひよこのもり工房でお茶?

実は、梅香園は私の祖母が見つけたお店です。
おいしいので、祖母の家のみならず、実家、実家から私の家と伝えられました。

おいしいで追加注文を頼もうと思いネットを検索してもどこにも出てこない…
聞くと、電話注文のみ!
もったいないのでぜひにと通販させていただくことになりました。
お店にはもっといろんな種類のお茶があるので、もっとみんなに届けたい!
地元のおいしいものが、もっと届きますように!

お店について

梅香園茶店
〒500-8113
岐阜県岐阜市金園町6丁目2
058-245-6363

大きな地図で見る
参考 Facebookもあります@gifubaikouen